デジカメ大集合


あれよあれよと言ううちに、これだけのデジカメ達を所有することになりました。
使ってない物も増えてきましたが、とりあえず全部紹介してみますと..




Kodak DC20 1号機
Kodak DC20


27万画素らしいが、定かではない。
固定焦点レンズで、モニタもない。
メモリも内蔵で8枚しか撮れない。
それでも写る。

ちなみにタバコの箱ぐらいの大きさ。
実測123gは電池込み。
それでも写る。

当時はこれで満足してた..
2号機
FUJIFILM DS−20


35万画素、固定焦点。
液晶モニタ付き、SMメモリ使用。
切り替えでマクロ撮影もOK。
ストロボ内蔵。

マニュアルモードもあったりして、
工夫のできるカメラ。

これで一気に撮影範囲が広がった。
FUJIFILM DS−20
OLYMPUS D400Zoom 3号機
OLYMPUS D400Zoom


130万画素。3倍光学ズーム。
これまでとは全然世界が違う感じ。
AFでピントもバッチリ!

この画素数ならプリントすることも可能。
ブラブラと持って歩くことが多くなった。

現在も天体望遠鏡に取り付けて、
惑星や月の撮影用として活躍中。
4号機
OLYMPUS C-2040Zoom


211万画素。光学3倍ズーム。
f1.8の非常に明るいレンズ搭載。

本気で撮り始めるとどうしても、
強力なマニュアルモードが欲しくなが、
こいつはそれも完璧。

少しコンセプトは古いが、
現在最も活躍しているカメラ。
OLYMPUS C−2040Zoom
OLYMPUS E−100RS 5号機
OLYMPUS E-100RS


150万画素。10倍光学ズーム。
一眼レフスタイル。

画素数は少ないが、
CCDはC-2040と同じ大きさ。

連写性能が抜群で、
シャッターを切る前の画像も
記録できてしまう優れもの。

ホールドもGood!
6号機
OLYMPUS E-20


500万画素。4倍光学ズーム。
オリンパスのフラッグシップモデル。

レンズ交換こそできないが、
高機能てんこ盛り状態。
全てを使いこなすことは当分不可能。

重さがE-100RSの倍、
C-2040の3倍には驚き。

光学式のファインダーに感激!
OLYMPUS E−20
PLYMPUS μー10 DIGITAL 7号機
OLYMPUS μ−10 DIGITAL

300万画素。3倍ズーム。

少々水に濡れても大丈夫らしい。
筐体が金属なのもなかなかいい感じです。

少し小さすぎて、安定感がないかな。
でも持ち歩くのには最適!
スラックスのポケットにも入ります。
おまけ1
OLYMPUS純正レンズ

C-2040専用のコンバージョンレンズ。
左が望遠、右が広角レンズ。

常に持って歩くには、少々大きすぎる。
特に広角は、カメラより大きい。
装着すると、内蔵ストロボは、
レンズに隠れてしまって使えない。

とりあえず所有してることが値打ち!

OLYMPUS 純正レンズ
Docomo eggy おまけ2
DoCoMo eggy


形からは想像できない高機能?
これだけで、簡単な動画が撮れる。
HP作りには最適のアイテム。

P-inを装着して、単体でメールを
送受信することも可能。
もちろんHPも見れてしまう。

決しておもちゃではない!


とまぁ、揃いも揃ったりという感じです。
いくらなんでもそろそろやめておかなければ。実はさらにもう一台あったりしますが..
銀塩の時のペースを遙かに越えるペースで増殖してきました。

あの時、日本橋をお散歩したばっかりに! (゜゜ )バキッ☆\(--;)



デジカメ写真館へ